2018年02月04日

さくらのブログの開設までの流れ(手順)

https://www.sakura.ne.jp/

前提条件としてさくらのレンタルサーバーと契約してるとする
うちの契約はスタンダードだけどライトでも開設出来るっぽい

スタンダードにあってライト出ないのは
・WordPress
・EC-CUBEなどのCMS
・MySQL複数利用
・Webフォント
・シェルログイン

メール使ってブログ作るくらいならライトで良いけど
もうちょっと何かしたかったらスタンダードの方がよさそう。

それでブログ開設までの手順だけど
さくらインターネットのコントロールパネルにログイン
https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/

左のメニュー下から三つ目のカテゴリ「運用に便利なツール」の
一番上の「さくらのブログ」 (ご利用上の注意)をクリック
ご利用上の注意の内容はコメントスパムすんなとかそんなの、読んでおく

無題1.jpg

ブログを作る画面に変わるので必要な項目を選んだりデザインを選んだりする
url以外は後から変えられたと思う、変えた気がする。
urlは無理じゃない?ブログ作り直すしかないんじゃないかな
ちなみにブログは複数作れる。

セキュリティーコードは2文字目の数字読めなかったりしてエラーではじかれる
10回くらいはじかれて不安になった。金払ってるのにどんだけいらつかせてくれる!
大体この手のは表示まで画像の指定のも通らないの引いたりせめてリロード機能付けてよ!

閑話休題

さて、一回言ってみたかった言葉を入れたので次
ブログ作ったら後は記事を投稿するだけなんだけど
タイトルとかは「設定」から
無題2.jpg

プロフィールの表示とかtwitterのウィジェット表示とかそう言うのは
さくらのブログのマイブログの所から「デザイン」から
「おすすめデザイン」のすぐ上の所の「コンテンツ」

無題3.jpg

で、画像の通りボタンをクリックでつかんで起きたいところにドラッグしてボタンを離すと
配置されるって言う感じ
Twitterの発言とかタイムラインとか埋め込むのは
「ブログ twitter ウィジェット」で検索すると結構ヒットするので
そこを参考に埋め込むurlを発行する。これ希に仕様変更あるみたい?

さっきのコンテンツ一覧にtwitterのタイムラインを埋め込むボタン(?)はなかったので
自由形式を持って行って設置
移動した自由形式ボタンをクリックすると開くウインドウに
タイトルを変えていかにも入れるurlをここに入力しなさいよと言う項目が
すぐ下にあるのでそこにさっき発行した埋め込みurlを書く。

これで右上の×でウインドウを閉じるとダメ、保存されない、注意。
よく見るとこのウインドウにスクロールバーがあって下にスクロール可能
下まで降りると保存ボタンがあるトラップ。
保存すればOK。
なんか「ツィート」字がデカくね?
カスタマイズで弄るのは後にしよう。

文章をこんな感じに投稿するなんて5年ぶりだよ久しぶり。



posted by えくれあ at 22:45| Comment(0) | Web技術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]